ABCネットニュース


(発行日 2014年11月12日) 編集・発行 株式会社 アサヒ・ビジネスセンター

代表取締役・税理士  坂部 達夫

 「遺言メモ」を考案しました。書店で販売されている「エンディングノート」に類似したものですが、相続発生をにらんで2つの意味を持たせました。一つは老後の生活設計の棚卸し、もう一つは遺言への誘導という機能です。
相続とは、自分の持っている財産だけでなく、その人が家族のなかで培った考え方やその土地や人との関係をも引き継いでいくもだと考えます。

 「遺言メモ」の内容は、「家族への感謝」・「私の略歴」・「財産を譲りたい人の情報」・「財産の内容」・「遺言書の有無」などをシンプルに記入できるように工夫しました。遺言だけ出てくると、財産分けの背景がわからず悶々とするものです。家族への想いや財産価値が変化する中で、その日の心情・財産状況を「写真」のように切り取っておく。財産を相続する人は、財産だけではなく、その「積み重ね」からさまざまなものを感じとってくれるのではないか、そんな思いから作りました。
ご興味のある方はお問い合わせ下さい。


 



今月のトピックス

平成26年分 年末調整の注意点

岡田 貴昭  田村 恵美

 今年も残すところあと2ヶ月ほどとなり、年末調整の時期がやってきました。
 今年も昨年に引き続き改正点や疑問点を問答形式で解説します。


Q1.本年11月30日に定年退職をする予定になっていますが、次の就職先が決まっていません。在職中の給与について年末調整は行ってもらえますか?


A.年の中途で退職した人については、一定の場合を除き、年末調整の対象とはなりません。なお、年の中途で退職した人のうち年末調整の対象となるのは、以下の場合です。
@死亡により退職した人 
A著しい心身障害のために退職した人で、その退職の時期から本年中に再就職が不可能と認められ、かつ、退職後本年中に給与の支払いを受けないこととなっている人
B12月に支給期の到来する給与の支払いを受けた後に退職した人 
Cいわゆるパートタイマーとして働いている人などが退職した場合で、本年中に支払いを受ける給与の総額が103万 円以下である人(退職後本年中に他の勤務先等から給与の支払いを受けると見込まれる人は除きます。)
 今回の場合、上記@からCのいずれにも該当しませんので、在職中の給与について年末調整を行うことはできません。


Q2.給与以外に家賃収入があり、毎年確定申告を行っている人に対しても年末調整を行わなければなりませんか?


A.「給与所得者の扶養控除等申告書」を提出している人で、その提出先から支払われる給与の総額が2000万円以下の人については年末調整を行わなければなりません。 したがって、給与以外の所得があり、確定申告をしなければならない人についても、給与について年末調整をする必要があります。



Q3.給与規定で、毎年1日から末日までの勤務実績を基に、翌月10日に給与を支給することとなっている場合、12月中の勤務実績に基づき翌年1月10日に支給する給与は本年の年末調整の対象になりますか?


A.年末調整は、本年中に支払いの確定した給与、すなわち給与の支払いを受ける人からみれば収入の確定した給与の総額について行います。この場合の収入の確定する日は、契約又は慣習により支給日が定められている給与についてはその支給日、支給日が定められていない給与についてはその支給を受けた日をいいます。
 この場合、給与規定により支給日が定められていますので、翌月1月10日に支給する給与は、同日が収入の確定する日となり、本年の年末調整の対象とはなりません。




 

Q4.扶養している母親の収入の内訳が、パート収入70万円、遺族年金80万円である場合、扶養親族になりますか?


A.扶養親族とは、生計を一にする親族等で合計所得金額が38万円以下の者をいいます。合計所得金額には、
非課税とされる所得は含まれないことになっています。
 したがって、非課税所得である遺族年金を含めないところで扶養親族の判定をすることになりますから、この場合パート収入の70万円だけを基に判定することとなり、給与所得控除額65万円を控除した後の合計所得金額は5万円となりますので、扶養親族に該当することになります。




Q5.平成26年分の年末調整から適用される改正はありますか?


 中小企業等協同組合法の改正に伴い、生命保険料控除の対象となる共済契約の範囲に、共済協同組合連合会の締結した生命共済契約が加えられました。また、火災共済協同組合が廃止されたので、地震保険料控除の対象となる契約の範囲に、「火災共済協同組合の締結した火災共済契約」から、「火災等共済組合の締結した火災共済契約」に変わりました。
 この改正は、平成26年4月1日以後に支払う掛金について適用されます。


 
私の部屋    「 はじめまして 」

 8月後半からアルバイトとして入所しました 飯岡 千瑛(いいおか ちあき) です。来年4月から正社員となる予定で、只今、インターンシップ期間中です。
 現在大学四年生で、キャンパスライフとの別れを惜しみつつ、会計事務所の業務だけでなく、立派な社会人となるべく勉強しています。仕事を教わる傍ら、魅力的な先輩方を観察する毎日です。
 右も左もわからない状態ですが、新しいことをどんどん吸収し、一日も早く一人前になれるように日々精進して参ります。
 末永くよろしくお願い申し上げます。
あとがき
 皆さんは、自分の体調管理法をお持ちでしょうか?私は1年ほど前からランニングに取り組んでいます。走りはじめの頃は筋肉痛がとれず辛かったですが、今では20キロを走れるようになりました。まさに継続は力なりです。
昔の自分からは考えられませんが、年末にはホノルルマラソンにも挑戦します。ハワイの空気を感じながらのマラソンを今から楽しみにしています。 (坂部啓)  

(編集者:小高・高田・坂本・坂部啓)

前のページヘ戻る

HOME

前のページヘ戻る
前のページヘ戻る