ABCネットニュースNETNEWS

(発行日 2018年12月12日) 編集・発行 株式会社 アサヒ・ビジネスセンター

はじめに

代表取締役・税理士  坂部 達夫

 弊所顧問先である(有)武田&アソシエイツが設立13周年を迎え、平成30年11月26日に「感謝の集い」が開催されました。この会は同時に、同社社長の武田修三郎先生が、49年前に博士号(物理学)を取得したオハイオ州立大学から、本年4月に受賞した卒業生特別業績賞のお祝いの会でもありました。その時に頂いた資料の中にあったオハイオ州立大学の教育・研究の戦略が大変興味深かったので皆さんにご紹介します。

 同大学には毎年5億ドルの投資を行っている重点5分野があるそうです。その5分野とは、「データサイエンス」「食糧生産と安全性」「環境エネルギー」「健康」「人間性と芸術」です。以上の分野に毎年500億円の資金を使って、7千人の教職員が6万6千人の学生を教育しているのです。揺るがないテーマに着目し、巨額の教育投資を行う米国との差を考えると、わが国の先行きに暗澹たる思いを抱きます。一方でこれらのテーマは、わが国の産業・経営の方向性を考えるうえでとても参考になるとも思います。

 

 

今月のトピックス

30周年に思うこと 


  株式会社アサヒ・ビジネスセンター

          参与  伊藤 恒人  


 30数年前に「企業の寿命30年説」が世間で言われていましたが、当社は創業から30年経過して、小さくても成長し続けることができたこと、そしてその経営に役員として創業から携わることができ、大変幸運であったと感じるところです。日ごろからご支援ご厚誼いただいている皆様のおかげと深く感謝申し上げます。

さて、この30年の間に、数多くの起業はじめ中小企業経営を支援する中で、近年は自社の経営施策、IT活用方法、社内ルール、人事制度などを紹介して、経営改善支援に活用することが増えてきました。創業当初は自社を事例にすることはほとんどなかった、というより出来なかったことですが、最近ではそれが事業継続の成功要因といえるのではないかと考え、小さなことでも紹介してお役に立てばと思っています。以下、取り組んできた主な施策を紹介します。

 第一に、環境変化への対応です。IT環境の変化、法律の改正、社員構成の変化などに対して、できるだけ早い対応をしてきました。ペーパーレスの文書管理、電子申告、コミュニケーションツールの活用などは早くから取り入れており、専門家として法律改正の研修等の情報収集も積極的に行っています。また、独自の人事評価を行い、各社員の課題と成長の方向性を示し、経験と能力に対応した処遇の工夫をしています。

 ものづくりにおける品質の「安定」や作業過程での「安全」は優先すべき重要なことですが、企業経営において安定と安全を求めると、衰退していくと考えています。新しいことに挑戦することはリスクを伴いますが、安定を求めて挑戦する意欲がなくなると成長は止まり衰退の原因になります。

 第二に、社内外のコミュニケーションの活性化に取り組んでいます。ホームページ、ABCネットニュースは全社員による手作りの情報発信です。原稿を書くことやスピーチすることによって、自らの能力が向上します。また、定期的なセミナー、講座の開催を通じて外部とのコミュニケーションを図り、生の声を聞く機会を多く設けています。社内では、朝礼、課長会、役員会、課別会議、編集委員会、システム委員会、研修委員会、改善委員会などを通じて情報収集、意見交換を行い、社内組織の活性化と社員の成長を促しています。会議の多いことが良いとは思いませんが、システム化により生産性を上げて、コミュニケーションの時間を多く設けることは重要と考えています。
 
 第三は、ワンストップサービスの追求です。当社は通常の会計事務所業務に加えて、経営コンサルティング、資産FPコンサルティング、企業リスクマネジメントを行っています。また、弁護士、司法書士、行政書士、社会保険労務士など社外専門家との提携を通じて企業支援のワンストップサービスを心がけています。多少無理しても相談の間口を広げることによって、サービス向上を図ってきました。
 
 これらの活動を引き継いで、現在および将来の役員社員がさらに発展させ、10年20年と継続成長していくことを強く期待しています。
 

私の部屋    「 ジャンボ宝くじ 」

 年末ジャンボ宝くじの発売日がやってきました。
昨年の暮れに買った宝くじをたいそう大事に仏壇の引出にしまい込んでいたのを思い出し、引出の中を覗いてみると当選番号の紙だけが残され宝くじが消えている。犯人は主人だと思い聞いてみると「新しい車の購入費用に充てようと思い当選番号を見てみたが、全部外れていたよ。」と言われ、一瞬で夢が消えてしまいショック。
私は、当選番号が当たっているかどうかワクワク、ドキドキしながら見るのを楽しみにしていたのですが・・・。
今年もあのワクワク感と夢を追い求めて、宝くじ売り場に足を運びます。

 

あとがき
 最近やたらと「平成最後の〇〇〇!」というフレーズを耳にします。「平成最後のクリスマス!」「平成最後のお正月!」なんだかとっても特別感が増した気がします。私たちの仕事でも「平成最後の年末調整!」「平成最後の確定申告!」なんだかとってもやる気が出てきました!(小高)

社長メニュー(ASP版) 毎月更新!お役立ちコーナー

戦略経営者システムQ&A 補助金・助成金情報

経営革新等支援機関

ページ
最上部
TOP
PAGE
Mail