セミナー案内

2013年4月実施セミナー

「消費税 税率アップ対策」
 ー 経過措置を契約書に織り込んでいますか? −

※ 当セミナーは終了しました 内容ご報告はこちらから>>
 
日時
平成25年4月8日(月) 18:00〜20:00
 
講師
坂部達夫税理士事務所
所長・税理士  坂部  達夫

 
セミナー内容
 消費税が平成26年4月から8%に、そして平成27年10月からは10%への引き上げが予定されています。その引き上げのタイミングにおける手続きに混乱が予想されます。

 今回の税率引き上げの際にも、5%に引き上げられた時(平成9年)と同様に、工事の請負や役務の提供、あるいは旅客運賃や電気料金等に関するものについては、指定日を基準に経過措置が設けられていますが、この経過措置の適用を受けるためには、契約書にあらかじめ織り込むなど消費税率アップへの対応策が重要になります。そこで今回のセミナーでは、事業者及び消費者の両面の立場から対応策や影響などについてご説明します。

 また、贈与・相続に絞って個人の生活に重要な影響を及ぼすと思われる、平成25年度税制改正についても併せて解説いたします。

<セミナーのポイント>
◆ 消費税率引き上げへの対応策と影響
◆ 贈与と相続に関する重要な税制改正

終了後、講師を囲んで懇親会がございますので、お時間がある方は是非ご参加下さい。
 
参加費
無料
 
会場

坂部達夫税理士事務所 会議室
〒130-0012 東京都墨田区太平3-9-5 加瀬ビル2階
(地図)http://www.abcnetwk.co.jp/profile/map.html

 
お申込みは下記リンク先ページの「お申込みフォーム」に必要事項をご入力いただき送信をお願いします。
http://www.abcnetwk.co.jp/seminar/contact.html
 
お問い合わせ
坂部達夫税理士事務所
株式会社アサヒ・ビジネスセンター
担当…坂本
TEL:03(3829)5061
FAX:03(3829)5062
E-mail:abcinfo@abcnetwk.co.jp
※承諾していない広告宣伝メールは送信しないで下さい。

前のページヘ戻る

HOME

 

前のページヘ戻る
前のページヘ戻る